実在する珍しい名字の数々



テレビ番組や雑誌の特集で、珍しい名字が紹介されることがよくあります。本人が登場しているものはいいのですが、ただ変わった名字を羅列しているものでは、実在しない名字もたくさんあるようです。
珍しい名字の方は、自分の名字をいやがる方も多いようです。しかし、珍しい名字には必ずいわれがあります。いわれがなければ、他の人と違う珍しい名字にはなりませんから。つまり、珍しい名字の人はそれだけ由緒正しい、ともいえます。
ここでは、由緒のある珍しい名字のうち、実在するものをいくつかを紹介しましょう。いずれも、先人の智恵やを感じさせるものですので、由緒とともに長く子孫に伝えていただきたいものです。

しかし、珍しい名字、と一口にいっても色々な種類があります。
漢字の難しいもの、漢字は簡単だけど読み方が特殊なもの、誰でも読めるけど名字としてはユニークなもの、とくに変わった感じはしないけど実は数が少ないもの、などいろんな珍しい名字があります。
ここでは、種類別に珍しい名字を紹介していきます。


トンチ系の名字
伝説系の名字
変えちゃった系の名字
古い言葉系の名字
もらった系の名字

難読の名字
難読ではない珍しい名字

珍しそうで意外と多い名字

なんでもわかる日本人の名字
(朝日文庫)

難読稀少名字大事典
(東京堂出版)



日本人の名字に戻る

日本人の名字ランキングへ