のりのりyukazo
世界一周ひざKURIGE

2009年 6月25日
出発から364日で
帰国しました。


まだまだしつこく
更新中!

Blog

Photo gallery

Route Map

Travel data

About us

Link


 Travel data Top

Packing List Yado

Tour info

 


 Packing List

2010年4月28日現在
の重さ;2人合わせて

約34.5kg
※出発後に追加した持ち物は青太字で記載しています。
■ 貴重品

パスポート

1

  は期限前だけど更新。10年用を取得しました。16.000円も掛かりました(T_T)は2017年まであるけど、残りのページが少ないので増補して40ページ増やしました。査証欄を増やすだけなのに、2.500円も掛かりました(泪) 100日目のコメント(2009年10月7日現在)

・パスポートのパウチはいちいちパスポートを出し入れするのが面倒な時に便利。

・クレジット・カードで現地通貨を引き出す時、ATMの機械によって(特に銀行系のATM)手数料を取られる場合があるので注意。タイは手数料を取る機械が多かった。またキャッシングの限度額が少ないと次回引き落とし日まで使用できない期間が発生するので、それも注意が必要。

300日目のコメント(2010年4月28日現在)
・パスポートのコピー(パウチ)スペインでは、クレジット・カードを使用する時にパスポートの提示を求められる。コピーでOKなので、かなり多用した。イタリアでは、ブラジルのビザを取る為に大使館に1週間も預けっぱなしだったので、その時もパスポートのコピーで対応した。何かと使うのでこれはパウチ(表;のりのり、裏;yukazoなので1枚あればOK!)にしておいて正解!

・クレジット・カード
海外キャッシュ・カードの手数料は高いので、クレジット・カードのキャッシングで利子を支払った方が割安だったと思われる。ほとんどの都市にはATMもあり、不便を感じたことは、デラワン島(インドネシア)以外にはなかった。

300日を過ぎて思うことは、旅に必ず必要なものは、パスポートとコピー、それにクレジットカード。以上でした。
後のものは、持っていかなくてもOK。かえって現地調達の方が安くて嵩張らないものが手に入るかも。いらなくなったら捨てればいいし。

イエローカード

1

  黄熱病の予防接種証明書です。これが無いと入国できない国もあるので。その他にA型、B型肝炎、破傷風、狂犬病、日本脳炎の予防接種も受けました。これらの予防接種は健康保険がきかないので非常に高い!。まあ命には代えられん、というコトで・・・。

世界一周航空券

1

スターアライアンス 空路の全区間合計=36900マイルなので、スターアライアンス39,000マイル以内(STAR 3)の料金で 407,900円×2人分=815.800円。これに各国空港税等、燃油サーチャージ、航空保険料、各種手数料等を加えてズバリ!993,040円(2009年6月現在)。ちなみにチケットは全てeチケット発券なので失くす心配はありません。

海外旅行保険

1

三井住友海上火災保険 実は留学か海外駐在赴任以外の目的で1年間入れる海外旅行保険というのはあまりありません。観光目的で1年入れるところは、調べてみたら2社くらいしか見つかりませんでした。今回は三井住友海上の『海外旅行総合保険(ファミリープラン)』という保険を利用しました。病気や怪我の治療・救援費用1000万円とか携行品保険30万円とか色々組み合わせて夫婦2人で180,850円。ネットで探した代理店さんはココです。

クレジットカード

各自2枚ずつ

VISA

MASTERS

Cirrus,PLUSそれぞれの海外提携キャッシュディスペンサーで現金の引き落としが出来る2枚のクレジットカードを持つことにしました。一応サブで新生銀行のキャッシュカードも持っていきます。基本的に現金は必要に応じてクレジットカードのキャッシュングを使って確保していくつもりです。

現金(¥,$)

1

  出発直前に近所の銀行で$500キャッシュ・パックを2つ購入。 日本円は約\100,000。

国際運転免許証

1

  出発前日に鮫洲の試験場でGet。1年間の有効期限いっぱい使うつもりです。 

PADI/C Card、ログ・ブック

1

  いろんな海でダイビングをする予定なので、ゼッタイ忘れないようにしないと!

証明写真予備

1

  写真屋さんでデジカメの証明写真を撮り、プリントしたものとデータの両方を持っています。お値段はデータ(CD-R)と4枚プリント代込みで1.500円×2人分でした。

パスポートのコピー(パウチ)

1

  機械なしでできるラミネートフィルムを購入。1枚ずつコーティングします。これで雨に濡れても大丈夫!

保険証のコピー(パウチ)

1

   

カード会社連絡先のコピー(パウチ)

1

  各々の緊急連絡先を書いたメモをパウチして常に携帯。

戸籍謄本のコピー        

1

パスポート、ビザ用  


かばん

3way バック    

 1   

EagleCreekクロスロード22 (グラファイト・49リットル) 手に持つ、転がす、引っ張る。キャリーつきバックパック。 100日目のコメント(2009年10月7日現在)

・3wayバッグは大活躍。今のところ、、キャリー付きで正解。

共に、移動用のショルダーバッグは、防水仕様で大正解! 雨季のアジアはもちろん、船での移動、砂埃のネパール&インドでも絞ったタオルで拭けば汚れも落ちる。

・財布は1本化したので、yukazoはほとんど未使用。

3way バック

1

EagleCreekツイスト22(グラス・49リットル) 同上

サブバッグ

1

ORTLIEBジップシティー M (23L) ダイヤルロックが掛けられる完全防水のメッセンジャー・バック。手荷物でPCとカメラを持ち運びます。

ショルダーバッグ(小)

1

PRADAナイロン製 ダイヤルロックが付けられるので、貴重品を入れてセーフティボックスへ預ける時にも使用する予定。

ショルダーバッグ

1

吉田かばん PORTER ファスナー部分以外は防水仕様。ファスナー部分にも雨避けカバーが付いている。

財布

1

  複数の通貨が入るような仕切りの多いお財布を捜す予定。
ショルダーバッグ ハノイで購入
  ↓
フィレンツェで日本に送り返した。
街歩き用のショルダーバッグを追加購入。化粧品、ハンカチ、デジカメの他、トイレットペーパーを収納。盗難避けに鍵の掛かるものを選んだ。
ショルダーバッグ 1 ベニスで購入 街歩き用。今度のは、ウィンド・ブレーカーや小さいペットボトルも入ってさらにパワーアップ。


電子機器

腕時計

1

CASIO SEA-PATHFINDER ダイビングのログ付けなどに便利。出発前にしっかり電池交換と防水テストを完了させました。 100日目のコメント(2009年10月7日現在)

・出国後、任天堂DSi 用のACアダプターが110vまでしか対応していないことが発覚。2度目のバンコクで購入。それも壊れてしまい、只今日本のAmazonで買った救援物資待ち。

腕時計

1

CITIZENダイバーウォッチ ベルトに潜水OKの方位磁石を付けました。ヨーロッパなど放射状の道は方角がわからなくなります(経験上)

デジカメ(一眼レフ)

1

Nikon D-80 使い慣れた一台です。

レンズ

1

AF-S DX NIKKOR 16-85mm F3.5-5.6G ED VR 少々重いのを我慢すれば手振れ補正機能付でなおかつ広角側が16mmというのが旅にはピッタリだと思います。
レンズ 1 AF-S DX VR Zoom-Nikkoror 55-200mm F4-5.6G IF-ED
ケープタウンで追加購入
南アフリカですっかりサファリにハマって望遠が欲しくなり衝動買い。VRが付いていて軽量コンパクトなので旅にはうってつけ。(10/27コメント)
双眼鏡 1 OLYMPUS 8x21 DPC I
ムンバイで追加購入
なんか凄く安かったので次のアフリカに備えて購入。軽さと倍率がちょうど良くてサファリで大活躍。(10/27コメント)

デジカメ(コンパクト)

1

LUMIX DMC-FX01 ポケットに入れて街歩き&マリンケースを使って水中写真用です。このカメラもかなり年季が入ってます。

デジカメ防水ケース

1

マリンケース DMW-MCFX01 ダイビング用として40m防水のマリンケース。海の中では大き目のスナップコード付きカラビナでBCDに繋いでいます。

カメラ用各バッテリー予備、充電器一式

1

  各種色々。これがかなりかさばる。

ノートPC

1

Sony VAIO(Windows Vista) 軽くて薄くて長時間駆動が売りのType-Gを持っていきます。12.1型でわずか898g。

ポータブルHDD

1

  データ・バックアップ用の320G外付けポータブルHDD。暇つぶし用にお気に入りのVIDEOもたくさん入っています。

VAIO用リカバリーCD

1

  一応念のため。 

無線LAN探知機

1

ELECOM これがあればわざわざPCを立ち上げなくてもHot Pointを探せます。

USBメモリー

各自1個

  ネットカフェでHPのデータをアップロードする時などに使う予定。容量は4Gと2G。

SDカード

数個

PC、デジカメ、DSi で使用 1G〜16Gまで、容量各種を複数枚。共有データの簡単バックアップ用にVAIOのスロットには常に16Gを挿してあります。と思ったら16Gのカードは家を出る時に忘れてきた(泣)。

ステレオ・イヤフォン

2

  iTunes、iPod、PSP用。

IP電話用ヘッドセット

1

  IP Phone用としてBluetooth でPCと繋ぎます。場合によっては携帯を現地調達しますが、基本的に日本との連絡用にはWindows live callを利用するつもりです。

LANケーブル

1

  2mのケーブルです。

電子辞書

1

SHARP 電子辞書 PW-M800 手ごろなサイズで使い勝手が良さそうです。

ワールドパワータップ

1

  AC電源タップ。

全世界対応マルチ電源変換アダプター

1

ゴーコン 見た目合体ロボ的メカです。本体のパーツを様々に組み合わせることで世界中のAC電源に繋ぐことが出来るようです。 

i-pod

1

  i-podソックスで傷防止&腰や首から下げて盗難防止。

任天堂DSi

1

  ドラクエが出発までに出ないので(泪)、なにか別のRPGのソフトを持っていく予定。他に暇つぶし用のシンプルなゲームをいくつかダウンロードしました。盗難防止のストラップを装備します。
DSi 用ACアダプター 1 バンコクで購入  
Sony PSP 1   サハラ砂漠でポリスを聞こうと思ってi-pod代わりに。というのはウソでモンハンP2ndGヤリまくりです。もちろん16GのメモリースティックにMP3やMpeg4、JpegなどをMAX詰め込んでいます。またWiFiが有ればこのHPも見られます。けっこう間がもちますが肩もこります。


生活用品

トラベルシート

1

100%cotton

コクーン・トラベルシート・カップラー(100%cotton)。寝袋のインナーシーツです。寒いとき、暑いとき、汚いとき等色々な場面で活躍してくれそうです。silk 100%の方がコンパクトなので便利そうですが、がシルクアレルギーなので。すいません。。。
これは大活躍!シーツや上掛けのない宿や寝台車はけっこうあるし、移動の時、冷房がきつ過ぎる場合はこれに包まるとかなり暖かい。(10/7コメント)

100日目のコメント(2009年10月7日現在)

・サバイバル・シートは今のところ未使用。使わなくて済む事を祈る。

・湯沸しコイル、マグカップもまだ未使用。食糧事情に恵まれている証。

サバイバル・シート

1

HIGHMOUNT 何の役に立つのかな?たぶん虫除けに使うと思います。

ミニ・クッキングヒーター

1

200V-240V用 簡単湯沸しコイル。

マグカップ

1

スノーピーク(450ml,300ml) 湯沸しコイルで温かいお茶やスープを楽しみます。いざとなったらインスタント・ラーメンも。

携帯スプーン・フォーク

1

  これで屋台の食事も快適。 

防水バックパックカバー

2

deuter Raincover メインのバックがパッツンパッツンに膨らんでも入るようにちょっと大き目のサイズにしました。 
雨天以外にも汚れ防止にも使用。けっこうくたびれてきた。(10/7コメント)
のりのりのは穴が開いちゃったので、絆創膏で補強(4/28)

LEDライト

2

  懐中電灯です。 手に持つタイプと頭につけるタイプの2種類装備。
思ったより使用頻度が高い。停電が多いせい。世界一周旅行には必須!(10/7コメント)

サバイバルナイフ

2

VICTORINOX いわゆるアーミーナイフ。チーズを切ったり缶詰を開けたりワインのコルクを抜いたりetc...。特に酒飲みには必需品です。
の場合、ほとんどハサミとして使用。(10/7コメント)

貴重品入れ(腹用、首用)

各自2個程度

  大事なものは常に肌身放さず。とは言っても本当に大事なモノはもはやパスポートのみとなりました。もう少しすると体にICチップも埋め込めるようになるだろうから、そうなったらもう何も持たずに海外旅行が出来るようになります。その頃には貴重品の盗難対策なんて笑い話になっていそうですネ。

貴重品につけるチェーン類

各自数個ずつ

  スナップコードをパンツのベルト・ループに取り付けて使います。 
チェーンや鍵類は「多いかな?」というくらい持ってて安心。(10/7コメント)

ワイヤーロック

数個

PacSafe 引き込み式のワイヤーで荷物を束にしてどこかに括り付けておく為のダイヤル式の鍵。

ダイヤル錠

数個

PacSafe サブバックのジッパーにも1個ずつ。 

ドライヤー

1

  は「いらない」と言うけど、ちゃんと乾かさないとと風邪引いちゃうので私にとっては必需品。海外用変圧機能付き。

蚊取り線香

数個

タオ島(タイ)で購入 虫除け関連は持ってて安心。出国後に買った方がよい(10/7コメント)。

アフリカで買ったものはかぶれたので、南米でも引き続きタイで買ったものを使用中(4/28コメント)

使い捨てライター

1

  蚊取り線香とかロウソクとかガスレンジとか・・・何に使うか未定。空港で見つかると取り上げられるが一応念のために。

爪切り

1

  いつも使っているヤツ。 

綿棒

1

   

体温計

1

  体調管理はまず検温から。 
持ってると安心。熱が出た時に「マラリアやインフルエンザじゃないよね」という目安になる。(10/7コメント)

ウェット・ティッシュ

数個

   

ポケット・ティッシュ

数個

なくなると都度買い足している。  

トイレット・ペーパー

数個

なくなると都度買い足している。 アジアはトイレに置いてない場合が多いので、町歩きに持ち歩いている。ホテルの部屋にない場合は、言えば無料でくれることが多い。(10/7コメント)

洗濯ロープ、洗濯洗剤ほか一式     この辺のこまごました物はほとんど近所の100均で見繕いました。 

S字フック各種

数個

  バスや鉄道で移動中に前の座席の背もたれにちょっとしたものを吊るしておくのにも使います。 

ジップ・ロック袋各種

数個

  濡れた衣類を入れたり、余った現地通貨など細かいものを小分けして収納したり、かなり使用頻度高し。中サイズは使い切ったのでどこかで追加予定。(10/7コメント)ヨハネスブルグのスーパーマーケットで追加(10/27)

目覚まし時計

1

  寝過ごして飛行機やバスに乗り遅れないように。真っ暗闇でもタイマーセットに失敗しないように、いつも使い慣れているものを持っていきます。 ヨハネスブルグ(南アフリカ)空港で入国の荷物検査の時、係官にやたらと欲しがられて困った。。。(10/27コメント)

歯磨きセット

各自1セット

   

石鹸

1

なくなると都度買い足している。 LUXがどこにでも売っているので愛用中。(10/7コメント)

シャンプー

1

なくなると都度買い足している。  

リンス

1

  時々「リンスがない地帯」というのがあるので注意!東南アジアとアフリカは2イン1(シャンプーとリンスが一緒になったもの)しか売っていなくて困った!

超即乾燥タオル

2

  犬を拭くタオルらしい。 

レンズ曇り止め

1

   

ヘアブラシ

各自

   

小型折りたたみ傘

各自1本ずつ

  普段も使っているのですが、バッグの中に入っていることに気が付かず、もう1本持って出かけたことがあります。それくらい小さくて軽量。

裁縫道具

1

   

生理用品(タンポン、布ナプキン併用)   布;ウィムーン(オーストラリア製) ネットで発見した布ナプキン。ホックで固定する(使い捨てと似た使い方の)タイプを試しに使ってみたら、ゼンゼン蒸れないし、普段と同じように過ごせて快適〜。なのでこれは是非持って行きたいと思っています。布ナプキンL3枚、S3枚(予定)

これは持って来てよかった!大抵どこでも売っているけど、着いたばかりの見知らぬ街で探し回るのは大変だったと思う。それと、タンポンはイスラム圏では売っていないことが多いので、マリン・スポーツをする予定のある人は予備を持って入国するべし。インドネシアで困りました(4/28コメント)


頭痛薬

1

  とりあえずイブプロフェンのイブA錠。
救援物資(タンザニア)で補給(4/28コメント)
100日目のコメント(2009年10月7日現在)

海外では整腸剤が売っていない!⇒お腹が痛い訳じゃないけど、なんとなく不調。。。という時がけっこうある。中国系の薬局で漢字で書いてみたけど売ってなかった。

・虫刺され&かゆみ止め、虫除けスプレー⇒暑い国では使用頻度高し。

・出国後、かなり健康になったので、医師の処方薬はほとんど使用していないけど、これはいいことだ!

・肩こり用の湿布や薬はもっと必要だったかも。。。長い移動で首や腰が疲れ易いので。

・胃酸も!
なんとなく胃がムカムカする、という時に飲む薬がないのか、うまく説明できないせいで手に入らないのか?ブラジルで日系人の薬剤師さんに日本語で相談し、ようやくブラジル製のものを手に入れました!

胃腸薬

1

  二日酔いにも効く新三共胃腸薬。

下痢止め     ビオフェルミン止しゃ薬。 
救援物資(タンザニア)で補給(4/28コメント)

坑生物質入り軟膏     オロナイン軟膏。

消毒液     マキュロン。 

コットン      

バンドエイド   なくなると都度買い足している。  

虫さされ用かゆみ止め

2種類

  ステロイド系と抗ヒスタミン系の2本立てという事で、ムヒアルファEXとオノフェαで行ってみます。
救援物資(タンザニア)で補給(4/28コメント)

虫除けスプレー   バンコクで3回購入 DEET成分がたくさん入った海外製品がキクらしい。あとお部屋用に「おすだけベープ120日分」というヤツも買って見ました。なにしろマラリアの予防策としてはとにかく蚊に刺されない事しかないので、何が有効なのか色々検討中です。

目薬(紫外線充血用)   バンコクで購入 眼科で防腐剤の入っていない目薬を大量に処方してもらいました。ただし封を切ったら10日間で使い切らないといけないらしい。先生曰く「涙は一番の目薬です!」だって。
涙タイプの目薬をバンコクで購入。悪くないけど、スースーしないので、使用感は日本製の方がいいなあ〜(10/7コメント)

カイロ、モロッコで補給。やはりスースーするものはなし(4/28コメント)

ポカリスウェット粉末 10袋   脱水症状防止用。旅先では何かと重宝します。 アンコールワット遺跡めぐりの時、あまりに汗をかいたので使用。持っててよかった!(10/7コメント)
のりのりが高熱を出した時に使用。これは大事!(4/28コメント)

処方薬

各自

  内科、歯科。痛み止めや抗生物質、かゆみ止め軟膏などかかりつけの先生に色々処方してもらいました。市販薬はほとんど買わなくてよいみたい。
は直前に皮膚科の塗り薬を追加!けっこうかさばりますが、しっかり保湿できるクリームも入っているのでリップクリームの代わりにもなったり、重宝しています。
酔い止め薬   タオ島で購入 ダイビングの時、船酔い防止の為に貰った薬がよく効いたので、近くの店で購入。荒れた海には必需品!yukazoはこれで爆睡!(10/27コメント)


地球の歩き方 タイ、東南アジア、インドネシア、

3

バンコクの古本屋で売却 出発してすぐに使うアジア各国分だけ持って、残りは現地調達の予定。本は重いです。ガイド・ブック以外にも「旅に出たくなる地図」とか世界遺産の紹介本とか一連の世界一周本とか持っていきたいのはヤマヤマなんですが・・・。

バンコク、クアラルンプール、ジャカルタには紀伊国屋書店があるので最新版が購入可能。アフリカでは日本の本が入手不可能という情報があったので、ヨーロッパ以降のルート分は、日本のAmazon で購入。救援物資と一緒に航空便で受け取る予定。(10/7コメント)

救援物資(タンザニア)でヨーロッパ、メキシコを受け取った。南米は予定が変わった為にブラジル、アルゼンチンが必要になったけど、結局購入せず。サンパウロにあったが3倍くらいの価格。フランクフルトの
OCS Japan Storeならもう少し安く取り寄せてもらえると思う。(4/28コメント)
100日目のコメント(2009年10月7日現在)
  地球の歩き方 ネパール、インド

2

 
  地球の歩き方南アフリカ、東アフリカ 2 クアラルンプールの紀伊国屋書店で購入


衣類・のりのり

Tシャツ・半袖

3

Hanes ヘビーコットンの普通のヤツです。  300日目のコメント(2010年4月28日現在)

・衣類
持ち物の中で一番変動の大きかったもの!気候や治安、文化によって必要なものが全く変わる。日本からは最低限必要なものだけ持って行って、後はとっかえひっかえするのがベター。安いものを買って捨てながら移動するもよし、気に入ったものを買って、必要なくなったら、お土産と一緒に日本に送り返す(いいクッションになります)もよし。

Tシャツ・長袖

1

Hanes 同上。 

速乾Tシャツ・ドライメッシュ

1

adidas 洗ってもスグ乾きます。

ポロシャツ

1

LACOSTE レストランに行くとき用。

トランクス

3

  これも最近ハヤリの早く乾くヤツ。夜洗っておけば朝にははける。

靴下

3

   

アーミーパンツ

1

  フラップの付いた大きなポケットが便利です。
荷物が入らなくなってウィーンで破棄(4/28コメント)
  防寒用パンツ 1 ノルウェー製 真冬のヨーロッパ対策にウィーンで購入。スキーにも活躍した。
役目を終えたので、フィレンツェで送り返した。(4/28コメント)
  コットンパンツ 1 ESPRIT パンツが1本になってしまったので、バルセロナで追加購入。アーミーパンツよりも薄地で軽い。

短パン

1

  これにもポケットがいっぱい付いています。 
荷物が入らなくなってウィーンで破棄(4/28コメント)

チノパン

1

  これもちょっとおされなレストランに行くとき用。 
痩せてゆるくなったのでイスタンブールで破棄(4/28コメント)
  チノパン 1 Dockers イスタンブールで購入。サイズだけじゃなく、シルエットも細身のタイプに買い換えました(4/28コメント)
  防寒用インナーパンツ 1 NORTHFACE 暖かい超・厚手ももひき。厳寒のヨーロッパでの待ち歩きやスキーにも活躍(4/28コメント)
  ハイネックのカット&ソー   Benetton 寒い場所ではぴったりしたインナーが活躍した(4/28コメント)
  防寒用帽子     あまりの寒さにカッパドキアで購入。耳あて付き。チクチクするのがイヤだと言って廃棄(4/28コメント)
  ニット耳あて     ウィーンの帽子屋さんで購入。スキーにも活躍した。役目を終えて送り返した(4/28コメント)

ウインドトップ

1

adidas いわゆるジャージです。

ウインドパンツ

1

adidas パジャマにもなります。

ナイロンジャケット

1

NORTHFACE 防寒と雨具の兼用。
コレがゴアテックスじゃなかったとは知らなかった!防水じゃなくてスキーで苦労したのと、だいぶ汚くなってきたのでフィレンツェで破棄(4/28コメント)
  ナイロンジャケット 1 PRADA 1度買ったものはとことん着倒すので、これも長く着ることでしょう。細身でさすがなおしゃれさ。

ウィンドブレーカー

1

  ボート・ダイビングのときなどに羽織ります。畳むとすごく小さくなるので持ち歩きに便利です。

フリース

1

mont-bell 薄手なのであまりかさばりません。 

帽子

1

  ブーニーハットです。

1

BATES Tactical Boots トレッキングもOK。

クロックス

1

  いわゆるサンダル。

バンダナ

3

  ハンカチ兼用。 

スイムパンツ

1

   

ラッシュガード・半袖

1

  ダイビングのときウェット・スーツの下に着ています。 

サングラス

3

  やっぱりRay-Banが一番。南の国の紫外線は非常に危険です。油断しているとすぐに赤眼になってしまします。

眼鏡

1

紛失したので、アーグラ/インドで購入
  

レンズが割れたのでケープタウン/南アフリカで購入
  

中央からポキリと折れたので、ダマスカスの露天商から購入。なんと、+1.75という細かい度数があった!
  ↓
ツルが折れたのでブエノスアイレスで買い替え。セルは弱いので、今度はメタルにした。引き続き+1.75を見つけ使用中。
こっちはRou-Ganね。インドの眼鏡は品質がよくて安いです。出来合いなら25Rs(51円)から、作っても600Rs(1,212円)でできました。(10/7コメント)

ケープタウンのショッピングモールで出来合いのものを購入。見た目はオサレだけど、値段はR359(4,448円)と少々高め。

道路に布を敷いた上に置かれていた眼鏡とは思えないおしゃれさ。200SYP(400円)で購入。
ダウン・ジャケット 1 adidas  
ハイネックのカット&ソー 1 ベネトン  
スパッツ 1 ダマスカスのスークで購入。  
■グルーミングなど

シーブリーズ 1 旅に出てから一度も追加購入できていません! この辺のモノは随時現地調達で更新中。 と思ったら、意外に売ってなかったシーブリーズ(泪)(10/7コメント)  

リップクリーム 1    

かみそり 1    

ヘアスタイリング剤 1 DEP クアラルンプールのスーパーマーケットで更新(10/7コメント)
ロレアルのスーパーハードを愛用中。何度か追加購入して使用中(4/28コメント)


衣類・yukazo

Tシャツ(半袖) 3   「アジアは安いけどショボイのしかないぞ〜」とが脅かすので(確かに。。。)オサレなのを探して購入。ビンボー旅行でもおしゃれ心は忘れずに(^-^)
1枚くたびれてきたので、タオルミーナで破棄(4/28コメント)

ナミビアとシチリアでご当地Tシャツを購入(4/28コメント)
100日目のコメント(2009年10月7日現在)

・衣類は、微妙な体感温度により、現地で微調整。

1.ベトナムを南下中に蒸し暑さくなり、サンドレスを購入。

2.インドネシアで更にワンピースを2着買い足す。

3.3回目のタイで、スカートとワンピースの2wayタイプを1着残し、日本に返送。

4.ネパールに北上する為、カーディガンを追加。

・ビーチにいる率が高いので水着系統は必須。プール用の水中眼鏡があってもよかったけど、買うほどでもない。

・フィンのサイズが合わない場合があるけど、ソックスで調節可能ということがわかった。

Tシャツ(長袖) 1   寒がりなので、夏でも必需品。

パーカー 1   ボートダイブの時に羽織ります。船はけっこう寒いです。ダイビング以外にも移動の時などに重宝している(10/7コメント)

タンクトップ 3   ユニクロのブラトップが1枚と早く乾きそうな合繊のタンクを2枚。お腹が冷えないように冷房がきつそうなときは着ます。健康第一!

1枚紛失!追加購入予定(4/28コメント)

ショーツ 3 ジョグジャカルタ/インドネシアのマタハリ・デパートで追加 ジャカルタのランドリーサービスで2枚紛失!で、やむなく買い足した。(10/7コメント)

安物はすぐダメになる。全て破棄してミラノで追加購入(4/28コメント)

靴下 3 1枚紛失(現在2枚)
  ↓
ヨハネスブルグのスーパーマーケットで追加購入
ふかふかしていて暖かく、しかも乾きが早いソックスを発見⇒迷わず購入。南アは朝晩冷え込むので重宝しています。(10/27コメント)

パンツ 1    

短パン 1   ビキニの上に履くパンツだけど、ふだんの短パンとしても兼用する予定。乾くのが早そうです。

レギンス 1   デニム風の素材で、レギンスとパンツの中間くらいの厚み。寒い地域ではインナー(ももひきってことね)としても使えそう。手洗いも楽チンそうだったので購入。
  防寒用インナーパンツ 1 NORTHFACE のりのりとお揃い(メンズのSサイズ)。超・暖かくて重宝しました。役目を終えたので送り返した(4/28コメント)

ウインドトップ 1 Nike  

ジャージパンツ 1 adidas 寝巻きとしても使います。早く乾くのがGood。

ゴアテックスジャケット 1 MUMMUNT 完全防水。防寒と雨具兼用。マンモスのマークがかわいい!
ボロブドゥールのサンライズ・ツアー、カトマンドゥの標高2,000mでの1泊などで使用。

帽子 1 バナーラスで紛失(泪)
   ↓
ヨハネスブルグで購入
日よけと髪がぐちゃぐちゃな時用。
なくしたので、アフリカに向けて購入予定。(10/7コメント)

サファリに向けて、ヨハネスブルグの有名なアウトドア・ショップ「ケープ・ユニオン・マート」で購入。つばが広めであご紐が2重になっていたりと本格的な作りでかなり重宝した。でも1,500円くらいとすごく安い。

荷物が入りきらなくなったので送り返した(4/28コメント)
  ニット帽子 1   カッパドキアで購入。耳あて付きで内側はフリース裏。暖かでスキーにも重宝した。

スニーカー 1 gola かかとを踏んで履くこともできるお手軽スニーカー。底がゲイシャ・ガールの柄でかわいい〜!(履くと見えないけど)トレッキング用は現地調達予定。
  デザートブーツ 1 Timberland 悪路でもOKなものをアテネで追加購入。砂漠でも砂が入ってこなくて重宝した(4/28コメント)

ビーチサンダル 1   鼻緒タイプじゃなく親指と甲でアジャストするビーサンを買いました。靴擦れしにくい。

鼻緒が壊れてしまったのでウィーンで廃棄。まだ新しいものは見つけられず(4/28コメント)
革のサンダル 1 デリーで購入 上段のビーチサンダルが壊れたので街歩き用に追加。ビーチサンダルは修理して、ビーチ&室内履きとして使用を継続。(10/7コメント)

水着 1 バンコクで購入 持参したものが壊れたので、バンコクで購入。安かった割には、サイズもぴったりでイイ感じ。(10/7コメント)

ラッシュガード 1    

パレオ 1 綿100%がおススメ ある時はタオル、カーテン、シーツ、風呂敷。そして着るものが不足している場合はワンピース、スカート、タンクトップと様変わり。超便利!!タイ、インドネシア、インドなどで買い足すことも可能。(10/7コメント)

ハンカチ 3   大判のものだとヘアバンドやスカーフの代わりにも使えて便利

サングラス 3 レンズを傷つけてしまい、バンコクの免税店で追加購入。 1つはゆるくなってしまい、もう1つは街歩きでは暗すぎるので、ブエノスアイレスで追加購入。サングラスはほとんど毎日使うので必需品(10/7コメント)

眼鏡 1    
フリース 1 ヨハネスブルグで購入 マニアックな品揃えのアウトドア専門店「Drifters」で購入。フリースはインナーウエアなので、身体にぴったりしたものがいいらしい。フルオープンのジップアップ。サファリの為に準備したけど、南アは朝晩&天気の悪い日は肌寒いので、なにかと便利に使用中。(10/27コメント)
ダウンジャケット 1 adidas お尻が隠れる丈で暖かい。南ア製のadidasは5,000円程度ととても安いです。
レギンス 1 アレッポのスークで購入。 外を歩くときは足が冷えるので重宝しています。
ソックス 2 ダマスカスのスークで購入。 持っていたソックスだと、ちょっぴり生足の部分ができて寒いので、眺めのものを追加購入。こういうものを買うにはスークが安くて助かります!
■グルーミングなど

基礎化粧品一式     基礎化粧品は特に買い足さず、今使っているものの残りを持って行って、なくなったら途中で買うつもりです。 100日目のコメント(2009年10月7日現在)

・最初の国=タイですでに日焼けの為、ファンデーションの色が合わなくなりました。顔色を調節できるブラウンのパウダーを持って来ればよかった。。。

・化粧品は空港の免税店で買えばいいと簡単に考えていたけど、
化粧水は手荷物として搭乗することができず、意外にも苦戦。バンコクで到着後に免税店があったので、ようやく買うことができた。

・メイクは美観というよりは日焼け止めとしての用途と化しているので、最低限のものがあればOK。

・ヘアケア用品もほとんど不要だけど、日焼けしてパサパサしてくるので、保湿系のものは使っている。

メイク用品一式     ファンデーションだけは肌色&肌質にあったものがいいので、多めに持っていく予定。汗をかいても落ちにくいものとしっかり保湿できるものと2種類準備。

コットン      

ヘア用ジェル、ワックス      

ゴム、髪留め、ピン   タイ、インドネシア、インドで随時更新 髪は行く前に短めのおかっぱにして、ずうっと伸ばして行こうかな〜と思ってます。なので、まとめ髪に必要なものを最小限。ブロウできなかった時にも必要になりそう(汗)
海外で買ったゴムは1日でダメになってしまうので、日本から多めに持って行った方が長持ちすると思う。(10/7コメント)


文具など

システムダイアリー     メモとスケジュール用にミニ6穴。  100日目のコメント(2009年10月7日現在)

のダイアリーとシャープペンシルは、ほとんど使用しなかったので3回目のタイで送り返した。

・インドのレストランで仲良くなったスタッフに、「日本のボールペンを持ってたらちょーだい」と言われて持っていないことに気が付いた。ライターとボールペンは人気があるらしいのでお土産としてあげるのに持っててもいいかも。かさばらないし。。。

■300日目のコメント(2010年4月28日現在)

・雑記ノートは使い切ったので、ベニスで追加購入。ボールペンは錆びてしまったり、インクが出なくなってしまったりで次々に壊れたのでFaber Castell社のものを使用中。なかなかおしゃれで書き味もGood!日本製は高く、BICのボールペンは以外に売っていなかった(4/28コメント)

ノート 1   雑記&落書き用。「東京ノート」という名前の罫なしノート。東京タワーで買いました。
お小遣い帳、予定のメモ書きなど、毎日使用中。(10/7コメント)

付箋     メモ以外にも1日の予定を組む時に使えます。あまり使ってないかな。。。(10/7コメント)

カードホルダー 1   レストランなどのショップカードを収納する予定。
ホテル・カードやショップ・カードを時系列で収納しておくのに便利!アジアでいっぱいになりそうなので、随時追加予定(10/7コメント)

小さいものは意外と売っていなくて苦戦。ダマスカスのスークでようやく発見して追加購入。これで最後までイケそうだけどどうかな?

ボールペン      


当サイトの編集・著作権は、ひざKURIGEに帰属します。転載・再配布はご遠慮ください。
Copyright (C) 2009 HIZAKURIGE All rights reserved.